『駄菓子屋で見た、なつかしい風景を』

玩具花火のバラ売りは、最近ではすっかり見なくなりま したが、昔は町の駄菓子屋でよく見かけたものです。
1本 数十円から買うことができ、子ども達が楽しそうに1本 1本選ぶ姿が目に浮かびます。
筒井時正玩具花火製造所の原点はここにあります。

180205_ganguhanabi_set_04

こういった風景、子ども達の楽しみを残していきたいと いうのが私たちの思いです。
これまで、バラ売りを始めるには数多くの種類の花火を 仕入れる必要があり、
加えて陳列・ディスプレイがしにく い等の課題があったため、もっと簡単に始められるよう に、
専用の什器と商品をセットにした「バラ売りスター ターキット」をご用意しました。

180205_ganguhanabi_set_02

「これはどんな色の火花かな?」たくさんの想像を膨らませて
ワクワクしながら好きなものを好きなだけ選んで欲しいと思います。

思いっきり楽しんだ夏の夜を思い出して将来その子たちががお父さん、お母さんに
なった時にまたその子どもたちと一緒に楽しんでほしいと思います。

その他のお知らせ

mainimg1

玩具花火研究所のワークショップを開催します

2019.05.07

昨年立ち上げた「玩具花火研究所」としての 第一弾となるワークショップを開催いたします。 国内での製造は当製造所のみとなってしまった 「西の線香花火 スボ手牡丹」をつくるワークショップです。 ①田植え ②刈り取り ③芯抜き […]

tetete2019_メインビジュアル-1200x720

ててて見本市2019

2019.02.12

  2月13日から開催される「ててて見本市」に今年も出展いたします。 今年の新商品は、家族や仲間と一緒に楽しみたい「吹き出し花火シリーズ」を開発しました。 金属の種類によって異なる反応を表現した「金属花火」。時 […]

61 (2)

仕事始め

2019.01.08

新年明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 本日より仕事始めです。 長いお休みをいただき大変ご迷惑をおかけいたしました。 今年もワクワクする花火をお届けできるよう スタッフ一同頑張ります。

DSC01689 _ 1,280px

日本経済新聞

2018.11.09

2018年8月19日発売の「日本経済新聞」にて 製造所をご紹介いただきました。 是非、ご覧ください。 【掲載商品】 ・西の線香花火 http://tsutsuitokimasa.jp/west-east

 
close